遺跡もの

(前のつづきです)

あと、遺跡ものとか


『MAZE』恩田陸:著
「迷路」という意味のミステリー小説ですが
ロアなサイトとかにでてきそうな雰囲気で、おもしろかったですv
(ロアというのは「信じようと、信じまいと…」のあのロアです)

不思議な遺跡が登場します。
白い箱のような建物が、何もない荒野の中に。
そして、その中に入ると戻ってこない人間が数多くいると
言い伝えられていて…
というようなv

とにかく雰囲気だけでどんどん読めました。
消えてしまうかもしれない恐怖。
だけどそこに入り口があったら入りたくなってしまう、
覗いてみたくなる好奇心。
そこは出口のない
狭く巨大な迷路…。こ、こわい;;

この物語、途中からあらぬ方向へハナシがすすみます;;
謎解きのような??SFのような???
でも遺跡(のような、その建物)の存在感があまりにも強すぎて
謎解きもSFも成功していないような気がする。
[PR]
# by yesil | 2009-08-27 17:02

いろいろ読んでみました。

短い夏期休暇中にまとめてどーんと小説を読みました。
買い置きしてあったやつ。

中には『1Q84』村上春樹(著)もありました。
〔近過去パラレルってことで読んでみましたが
この作品の作風は私には合わなかったみたいです。
「よみどころ」がいまいち掴めなくて・・・;〕


さて、洞窟もの(?)を2冊。
まず
ミステリー小説の『孤島の鬼』江戸川乱歩(著)

おもしろかったです!「洞窟」が最後に出てくる、と聞いて読んだのですが。
最初から印象的な場面が多くて
目が離せなくて一気に読みました。

独特な怖ろしさがありました~。
明かされていく謎や秘密も半端じゃない内容で;
ぞぞぉ~~っと。。。

最後の一行までいろんな展開で読ませてくれた小説でした。
怖いやら、切ないやら

・・・(切ない???)


洞窟もの2冊目
『大洞窟』クリストファー・ハイド(著)

冒険ものでパニックものです!
暗闇や狭いところがダメな人にぜひこっそり読ませたい^^内容です。

あと、虫がダメな人にも勧めてみたい!(嫌われます;)

いつ命を落とすかわからない「恐怖」、
一難去ってまた一難、という状況。
最後まで、楽しめました。

ただ怖いだけじゃなく、ところどころ神秘的な場面があって
壁画のシーンとか、描かれているものが動き出して
迫ってくる錯覚を起こすようなイメージとか、
そういう描写がなされていてツボをつかれました。

そしてなんといっても
ダンジョンのような、まるでRPGな洞窟!

これに尽きますvv
[PR]
# by yesil | 2009-08-20 18:19

観てきた。

本当に観てきました^^;
『ポケットモンスター
ダイヤモンド・パール アルセウス
超克(ちょうこく)の時空へ』!!

ギザみみピチュー見たさに観て来たんですが、ピチューの出番少なめで;
アルセウスが多くでてました←当然ですが^^(タイトルにも出てるし)
声が!・・・アルセウスの声が
もののけ姫の『モロ』の声の人だったので、
アルセウスが何かしゃべるたびフラッシュバックして困りましたけど^^
でも、
最後は泣けました;いい話だな~;;;って

あと、ディアルガ(ポケモン)がかっこよかったなv
劇場版のバトルシーンはやっぱりいいですね。


今月は他にも『サマーウォーズ』とか観にいきたいです。面白そう~!
[PR]
# by yesil | 2009-08-11 00:51

8月の予定。

今月も製作していきます。

先月に続き、『闇』の部分に力を注ぎたいと思います。
物語の「影」の部分・・・かな?

影の部分もイイなぁ、引き込まれるなぁって感じるストーリーって
良いですよね。。。本当は引き込まれてはいけないんだろうけど
でも、
ちょっと覗いてみたい。
そっちにも行ってみたい。

(まるで「バッドエンド」のような存在??)

・・・そんな『闇』が理想です。
[PR]
# by yesil | 2009-08-02 03:40

キイロイ蝶

ネムノキの葉にくっついていたキチョウの卵も採取v
中型のポピュラーな蝶の卵って長細いから分かりやすい^^
キチョウの卵もそう。
白くて、縦長。

ネムノキが眠るとキュウクツそうに折り畳まれてます。。。


キチョウの卵はやがて黄色い蝶になります。
名前の通りです。
スジグロシロチョウは黒いスジが入った白い蝶に。
・・・
ツマグロヒョウモン⇒メスの翅のほうがちょっと黒い、豹柄紋の蝶。
アオスジアゲハ⇒青いラインが入ったアゲハ

なんだか
蝶の名前って直球ー!なのばかり。(あまり捻られても困るケド^^)
べんりな命名のしかただと思うけど
こういうのってかえって覚えにくい。長いのは特に;
頭の中で一瞬考えるし^^
(ええとツマ、ツマ…なんだっけー??みたいに)

でも日本の蝶の名前でも綺麗だと思うのなんかもあります。
『ルリタテハ』とか
『ジャコウアゲハ(麝香アゲハ)』、
『スミナガシ(墨流し)』…
はぁ~・・・すごいきれいvあっぱれです
[PR]
# by yesil | 2009-07-26 02:00

クレソン

ひさしぶりに、いもむしvvのおはなし。

今年もいろんな蝶が集まって来てます。
吸蜜や産卵のため^^ひらひら~と

そしてやはり、産みたての卵たちの誘惑に負けてしまい、採取v
すでに10頭以上が蝶になって巣立っていきましたが
まだまだ蛹や幼虫(いもv)を保育中。
(てゆうか庭の雑草に産んでいくので;;休日のたびにゲットして
しまうのです^^;;
抜いても抜いても生えてくる。
それが雑草だ・・・。)

モンシロチョウの幼虫の食草はキャベツ等のアブラナ科植物。
ブロッコリー、ルッコラ、ハクサイ、コマツナ、チンゲンサイなど。
ヘルシーです^^
うちには野菜は生えていませんが、なにか美味しそうなのがあるみたいで
よく産卵しに来るんですよ。
モンシロチョウはすごーく、育てやすい。
食草が野菜なので、冷蔵庫に入っているのをちょこっともらう^^
しかもどんどん大きくなる!見る度に成長しててびっくりする。
3分クッキングのよう^^
いつのまにか完成してる。(蝶になってる)

ツマグロヒョウモンの時とはぜんぜんちがう感覚です。
カルチャーショックです。異文化です・・・!

そして、モンシロチョウによく似た蝶で
スジグロシロチョウというのがいます。
これもアブラナ科が食草とのことで育ててみることにしたのですが
この子たちはキャベツはあまり好きではない、
らしいのです。←調べた;
どちらかというとクレソンとかわさびの葉・・・とか??
ぴりっとしたのが好きみたいで。(?)

でもそんなの冷蔵庫に入ってない!
しかもなかなかその辺に生えていないと思う;;わさびなんて

しかも大量~に産卵していきましたよ!!のこり僅かな雑草に!




・・・今日、スーパーでクレソンを買ってきました。
[PR]
# by yesil | 2009-07-17 03:44

「さりげない怖さ」を求めてv

というわけで。

まずは怖いもの読みたさに、前から気になっていたマンガを一冊
読んでみました;;

『ロアの森-forest of lore-』 著:イチハ

伝承や噂話を集めたサイト「ロアの森」。
「招かれた者」しかたどり着けず
関わったものは不幸になるというそのサイトに
主人公が迷い込んでしまい・・・

といったふうなv

まずはタイトルに惹かれたのです;;「ロア」も「森」もツボw
ストーリーもなかなか面白く読ませてくれました。
4話収録されている中では3話目の「迷い家」
が、求めていた怖さにかなり近かったですv
二つの世界を行ったり来たり・・・
何が現実なのかどちらが現実なのか
だんだん分からなくなって。的なv

ただ、その他の3話はホラー色がやや強くて;(覚悟はしてましたが)
期待以上にホラー過ぎてしまいました;
ロアはロアでも不思議系なロア(伝承)ではなく
怪談系…。
引き込まれてしまう怖さではなく
遠ざけたくなる怖さでした。
顔が突然ホラーモードの形相になったり・・・
ああいうのってたしかにドキッとするんですけど
かえって怖くなくなってしまうんですよね・・・;
恐怖よりも「不快さ」が勝ってしまう。
(・・・そんなことって、ないですか?)

とはいえ、これからの季節
ややホラーな怪談系…を求めている人にはお勧め。
[PR]
# by yesil | 2009-07-09 12:29

7月の予定

今月も製作していきます。

最近は「異世界」と「学園」を行ったり来たりしてます。
以前のように
「学園」を作り出したら学園側の世界に行ったきりでなかなか
異世界側が進まない、…というようなことが
最近は少なくなった気がします;

それでもやっぱり異世界がまだまだ薄いです。
ストーリーも
世界観も。
なので
がんばってつくります^^


あと、ホラー系の小説とかムービーとか観て
いろいろ研究する予定^^

・・・って、言ってももちろんホラーなゲームは作りません;;
血がぶしゅーー!!って噴き出すようなシーンとか
怨念がこもってそうななんかドロドロしたところとかそういうの
ぜったいにありませんよ。

ちょっと研究したいものがあるのです。
たとえば「さりげない怖さ」
を出す方法とか
…あ;もちろん怖いゲームは作りません;;

ちょっとばかり「闇」モードになってみたいだけで・・・。
[PR]
# by yesil | 2009-07-01 20:35

暑すぎ☆

暑い~。すごく暑くて蒸し蒸しした一日でした;
不意打ちですね。ずっと涼しかったのに!

で、今夜は『鍋』だそうです^^;
なぜこんな暑い日に、
ほかほか鍋を囲んでたべなきゃいけないのでしょうか??
鍋っていうと、味噌なんかで煮込んで
ネギとかお豆腐とか入れる、あの『鍋』ですよね
・・・。

フー、イメージしただけで汗が出てきます。。。

同じ熱い食べ物でもカレーとかならOKなんですけどねー
鍋ってなんかちょっと
ちがう気がする・・・今日みたいな日は。
[PR]
# by yesil | 2009-06-23 19:24

カマキリのあかちゃんたち

昨日、庭で草取りしてたら黄色いものが
視界にはいってきたのです。
フェンスに産み付けられたカマキリの卵のうから出てくる
子カマたちの姿が・・・///

思わず凝視ッ;;

つぶらな目のかわいい子たちがいっぱいvv
よっこらよっこら糸を伝って降りてきて
ぶら下がったまま最後の脱皮v
しかもなぜか黄色いし^^

気がつくと、すごい数のぶら下がりっ子たち。。。
(脱皮後は、ちっちゃいけれどしっかりカマキリの形をしているのです)
でも黄色い

そのうち雨が降ってきたので傘をさして
子カマが濡れないようにしていたのですが
脱皮したての彼らは皆、一様に、私を見て不審顔;;;
(そりゃそうでしょうけど^^;)

「だいじょうぶ、敵じゃないよ~」「あ、そっちはあぶないよ」
と、手を差し出すと
ササッ!と
みんないっせいに同じポーズで引きまくって
ひょい~っ!と同じタイミングで避けまくられました><
100匹単位で;;
す、すごい協調性というか統一感??
そりゃ半年も同じ卵のうの中で育った仲間だものね~


今朝見たらまだその辺の葉っぱとかに何匹かくっついていました
すっかりカマキリ色になっててひと安心。
[PR]
# by yesil | 2009-06-15 23:27