<   2006年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

GW


来週、予定があまりかわらなければ
久しぶりになにか描けるかなぁって思います。

ゴールデンウィ~クっていっても
旅行はまずこの時期には行かないですし

人混みにまみれるのはにがてというか

・・・おそろしい^^;

旅行はすごく行きたいですけどー。


とりあえず今日は
「南の島っぽい佇まいの町」マップvを仕上げて旅行気分を味わって

あぁ、安上がりだしいいかも~wなんて・・・フッ (人格がヤバ気)
[PR]
by yesil | 2006-04-30 01:46

必需品。

c0025839_223721.jpg


教室の机と椅子。





これぐらいは自分でつくらなきゃいけないかなぁと思ったので
RTP素材をもとにつくりました。

学園マップもXP用に作り直していくにあたって
いろいろ必需品をそろえていきたいと思います。
[PR]
by yesil | 2006-04-26 22:04

学園。

ファンタジーサイドを作ってるあいだ
ずーっと気になってたのが学園サイドのマップです。

そしてなるべく考えないようにしてました^^;;

そう、RTPの素材には
現実世界がないんです。あはは・・・;


c0025839_22264536.jpg


途方にくれそうな
そんな今日このごろです。
[PR]
by yesil | 2006-04-23 22:32

シンプルがいいかな


タイトル画面とかシステムウィンドウとか
凝ったものよりシンプルなものの方がいいですよね。

特にタイトル画面って
ゲーム製作中はテストプレーのたびに見ることになるので
すぐに見飽きちゃいます。

なんども作り変えたりして
結局、今はあの
ツクールXPのスタンダードな画面
樹のアレ、ですね;
あれを毎回見ることになってますけど。
まぁとりあえず、ということで。

そのうちまたちゃんと作らないといけないなぁ。


世界地図もなんとか、基本形はできましたけど。
さらにいろいろいじりたくなりますけど
衝動を抑えてなるべくシンプルに仕上たいです。
ゲーム中何度となく出てくる画面になると思うし。
[PR]
by yesil | 2006-04-20 23:57

あつ・・

きょうはほんとに気温が高くって
暑いくらいでした。

空気がむっとするかんじで。
半そででもいいくらいでしたよ。

日本海側では黄砂が・・・とか言ってますけど

「黄砂」って、何??

以前日本海側で住んでましたけどそういうものに
お目にかかったことがないです。

恥??


今ちょうどニュースで言ってますけど
「東京でも黄砂が・・・」とかって。

「ゴビ砂漠の砂が・・・」とかって。


ゴビ砂漠ですか
う~む

異国情緒ってやつですね。
[PR]
by yesil | 2006-04-18 19:11

Dichondra

霧深く暗いイェシルの森と沼地に囲まれた村
ディコンドラ。

記憶を頼りにたどり着けば

その村はあたたかく迎えてくれることでしょう。

c0025839_15131925.jpg

[PR]
by yesil | 2006-04-15 14:47

世界地図

たしか、
Strawberry Quartz様
(http://www.geocities.jp/yuh_strawberry/)のところで
地図のつくりかたを公開してたような気がしたので

じっくり見させていただいてきました。

雲描画フィルタがこんな使い方もできるなんて!

目からウロコです。

しかもこの方法だと地図の端と端がつながるようになるので
陸つづきになっていてちょうどいいんです。

思い通りのパターンがでるまでけっこうかかりますけど
自然な感じの形になるのが
なによりうれしいですよ。

この方法でちょっと作ってみようと思います。
[PR]
by yesil | 2006-04-13 17:57

ふたつの大国


ポリゴナムとイェシル

あらゆる種族が混在し
人間が権力を誇示しはじめた時代に
栄えていたふたつの大国。


衰退し未来を絶たれた廃都として
または古に封じられた忘却の都として

幻の場所として

禁断の域として

目的を持って目指す地として


主人公たちの冒険にかかわってきます。
[PR]
by yesil | 2006-04-10 13:37

侵入者

衛兵に気づかれる前に駆け抜けろ!
c0025839_16465150.jpg


時には勇者になったり
犯罪者になったり・・・

この日はどうやら侵入者のようです。
[PR]
by yesil | 2006-04-06 16:51

ドット~

昨日はキャラチップをちょこっと打ってました。

ほんと言うとこまかい作業はにがてです。
でもちっこいのは好きなので
苦にはならないです。

こわい系キャラもかわいくなってしまうドットキャラの世界。

目はよるし疲れるし、
でもいやされるし…

こまかすぎて頭がいたくなってくるけど
いやされるし…。

こころとからだがウラハラな作業ですね。
[PR]
by yesil | 2006-04-05 16:04