広告。。。

エキサイトブログ、気に入っていたんですけど
なんか急に広告が入るようになったので、
別のブログにお引越し。。。
[PR]
# by yesil | 2010-07-21 00:22

ミント

ミントの葉が
最近ボロボロになってあれ~?って思っていたんですが

ハーブ系はムシに嫌われていると信じていたので
ハーブの中でもとくにハーブなミントを狙うなんて
どこの物好きな変わり者なヤツだろう??
と、何日か様子を見ていたのですが、
いつ見ても
葉にミニサイズのバッタが止まっているぐらいで
とくに変わりはなく…

そう、

いつ見てもいるのです。
小さいバッタさんが何匹も

そして、よ~く見てみると
葉っぱをカジカジしているのです…!!!

うそ。バッタってハーブを食すのですか??

…疑いながら調べてみて知ったのですが、
オンブバッタはシソの葉とかミントの葉とか大好物らしいのです。


とりあえず、捕獲;;

今、ケースのなかで、
とりあえず入れたキャベツをカジカジしています^^;


…どうしようこの子達。
[PR]
# by yesil | 2010-07-10 03:53

7月の予定

学園側にどこまで
ファンタジー要素をいれたらよいか
そして異世界をどこまで
現実世界に近づけたらいいか

悩むところです。。。

世界観がかけ離れすぎていると、違和感があるし
でも
近づきすぎると臨場感がうすれてしまう。

バランスが大事だなぁ…。

とすると、
あっちの世界のあのキャラは
こっちの世界では出さないほうがいいのかな。

とか、いろいろ考えています。

今月もあれこれと考えながら進めていくと思います。
[PR]
# by yesil | 2010-07-01 17:13

天敵

ついに、現れたのです。

プランターに咲いているパンジーの天敵の虫たち
…の天敵の
寄生バエが!!
※虫ネタですご注意下さい

あいつ(ハエ)は人間をこわがらないのです
獲物のそばでこっちを威嚇するんです
眼力で…!


とりあえずそいつを追い払ってから
幼虫たちの身体検査…。。。

ありました、寄生バエの卵らしき物体が;;点々と
ィャ~~~~~><;

幼虫というのはツマグロヒョウモンの幼虫のことです。
丹精込めて育てあげたパンジーやビオラをめちゃくちゃにする
トゲトゲしい、イモイモしいフォルムの、
黒い体表にオレンジのラインがなんとも
毒々しく、グログロしい…(なので、決して調べないでください^^)

その幼虫たちの体表に産み付けられた憎きハエの卵を
ひとつひとつ、取り除きましたよ~;
“ィャィャ”をするイモ虫を片手で固定して
針とピンセットで
1コ1コ、手作業で;;
多い子は10個以上も産み付けられていて
しかも手足の吸盤(?)にもくっついてるのがあって
それを一つ一つ
イモ虫には傷をつけないように、だけど手早く
取り除いていくのです!

とくに吸盤はつねにピコピコうごくので;;
取りにくいことこの上なく^^;
でも無事、取り除けたと思う…。

外にはもう置いておけないので
今はケースの中で飼育中~

全員、無事、蝶になってくれますように!
[PR]
# by yesil | 2010-06-22 03:06

Heaven

ブルーヘヴンというバラが
6月になってやっとやっと咲きました。
遅咲き。。。
綺麗ですv

ちょうど今頃の時期の空のいろに
合わせたような花色をしていて趣あります。
春の空とも
夏の空とも違う

晴れぐもりの空の色。

陽はさしているけれど
太陽がどこにあるのか分からないような薄曇りなときの
空の青。。。

のような^^

そんな微妙な「あいまい」さが、いいです。

すばらしいニュアンスカラーだ。

(絶賛^^)
[PR]
# by yesil | 2010-06-11 12:04

6月のよてい

今、物語の中に出てくる物語
を作っているところです。
作中登場するいくつかの本と、その内容。

ゲームのストーリーに深くかかわってくるものもあれば
ぜんぜんかかわらないものもある^^

和製ファンタジーなものから
ホラーサスペンス的なものまで

文章力が無いのでとりあえず、頭の中で
ノベルゲーム状態にして組み立ててみる;

本当に作ってみたらどんな感じかな、、、って

そのうちキャラ絵まで
作りだしてしまいそうで;;

本業『Belfino』が疎かになる危険性があるので
早めに切り上げる予定v
[PR]
# by yesil | 2010-06-02 16:32

一季

一気に咲いて、散っていく
一季咲きの季節がもうそろそろ終わります。

とくにバラの花は
咲き始めがいちばん美しいと思うので
開ききって花芯の黄色いところが見えてしまうと
そろそろ終わりかな?って感じがします。
とくに
アッシュ・ウェンズディのような色の花は
開きすぎてしまうと、さらに色が抜けて
ティッシュで作った花のようで^^;

なんだかちょっとはずかしくなる。

咲き始めはあんなに魅力的な色と形と雰囲気なのに
咲いてしまうとティッシュの花、ではあまりにも安っぽくてかなし~ぃ;

実際作って一輪紛れ込ませても
ティッシュだとばれない自信がある^^
[PR]
# by yesil | 2010-05-30 00:50

無気力系☆

下へ、下へと
垂れ下がって枝を伸ばしていく
ランブラー・ローズ・・・

垂れ下がった先が地面に着いてしまうと
そのまま地面を這いながら横へ、横へと
ずるずると伸びてゆきます…^^;

なんというやる気の無さだ…。

開花も他のバラに比べると時期が遅いし
咲いても一季咲きで
(ていうか春以外にも咲いてくれるサービス精神旺盛なランブラーを
まだ知らない)
そして、なんだか
かったるそうにうつむいて咲くのです;

『あーだりぃーめんどくせぇー…』
とかいう声が聞こえてきそうな無気力系つるバラ。。。

元気すぎるクライミング・ローズに慣れてしまっていた私は
とまどうばかり^^


このだるさ加減は、一体……???
[PR]
# by yesil | 2010-05-20 12:41

5月の予定

瞬く間に
前半が過ぎていきましたが。

今月も異世界側中心に進めたいと思います。


5月なので、休日は庭の作業も忙しい。
バラに寄ってくるムシたちから
つぼみを守るために戦っているところです。

3年間いちども花をつけたことが無いバラがあるのですが
今年こそ咲かせよう!とはりきっています^^
無事に咲いたら報告します。

ジューンベリーの実を狙うヒヨドリ対策も考え中。。。

彼らは虫より手強い。
[PR]
# by yesil | 2010-05-10 02:33

手のひらの宇宙

手相占いのサイトとか見てたら
いろんな手相の『線』の名前がでてきて
けっこう興味をひかれてしまいました^^;
感情線や頭脳線ぐらいにしかちゃんと名前が
付いていないと思っていましたけど、

手相の世界は思いのほか奥が深いようで…。

たとえばこんな感じ↓
『人気線』
『財運線』
『直感線』
『反抗線』
『寵愛線』
『太陽線』
『火星線』
『金星帯(エロス線)』
『ユーモア線』
『神秘十字線』

…このあたりからだんだん
現実世界から遠ざかっていくようです。

あと
『ソロモンの環』
…ソロモン王にあったといわれる珍しい線だとか・・・

『仏眼線』
……
……
そんなものが刻まれていたら卒倒しそうな名前です;


あと、この前も書いた『KY線』とか
造語っぽい感覚のものまでいろいろ。


神秘・・・。
[PR]
# by yesil | 2010-04-30 01:31